岸研一建築設計事務所

作品集

■名称:丸亀の家
■カテゴリ:新築
■完成年月:2013/06
■所在地:香川県丸亀市
■構造:木造軸組2F
■敷地面積:499.99m2 (151.25坪)
■延べ面積:227.62m2 (68.86坪)

■デザインコンセプト:
香川県丸亀市の郊外で、周りにも高い建物や山が無くとても開けた住宅地で、敷地からはこの地方特有の形状をした讃岐富士と言われる飯野山が見える。

一日を通して思う存分日の光を浴びることができる敷地であるため、光を取り入れた明るい空間を作ることと同時に日射に対する対策も求められた。

建物は東西に長く計画し、どの部屋も明るくなるように計画した。

リビング・ダイニングの北側には、日射対策のカーテンをしなくても明るく安定した光を取り入れるように中庭テラスを設けた。

ここはインナーテラスというよりアウターリビングとして内部空間の延長で利用できる。

■PHOTO:冨田英次
Copyright (C) 2007 Kenichi Kishi architectural design office. All Rights Reserved.